Chrome Osを中古ノートPCで動かすには!(インストール編)

Chrome Osを中古ノートPCで動かす(インストール編)

インストールには、IBM(Lenovo)のX60を使います。


Chrome Osのインストール方法は、以下の通りです。

1.http://chromeos.hexxeh.net/より

Build 40??と書かれている最新になっているバージョンのUSB型アイコンをクリックしダウンロードを行います。


 


2.Win32 Disk Imagerを使って

先ほどダウンロードした圧縮ファイルを解凍しUSBに書き込みを行います。




ファイルを入力する場所に解凍したイメージファイルを選んでwriteボタンを押します。

5分くらい掛りますので完了まで待ち完了した後にUSBを取り外し中古ノートパソコンに差します。


中古ノートパソコンを立ち上げてBIOSの設定のブートをUSBに変更し再起動します。

再起動後は、クロームOSが立ち上がりますので設定でキーボードを日本語にしネットワークを設定し

有線LANや無線LANの選択が出てきますので自分に合う設定を選びます。


そして、グーグルのログイン画面まで進みますのでグーグルのIDとパスワードを

入力することで起動できるようになります。


以上で設定編は終わります。